38歳、男性、腕や足の可動域の悪さ

38歳、男性、腕や足の可動域の悪さ

とくに自覚症状はありませんでしたが、好奇心から整体に行ってみたいと思い、近所の健友館ナカヤ整体院様に施術をお願い致しました。

普段は仕事での疲労はありますが、その状態があたり前と思っていた私にとって施術後の腕や足の可動域の広がりはとても驚くものでした。

今後も身体のケアやメンテナンスを考えて定期的に通いたいと思います。

院長先生から

和歌山市在住の方で以前から整体に好奇心があり来院されました。

特に自覚症状がありませんでしたが確認動作を行い、前屈してひざ程度までしか手がつかない状態で施術を行なった結果、施術後の特に腕や足の可動域が広がり、驚きお慶びの声を頂いております。

今後も身体のケアもメンテナンスも定期的に通いたいと思っています。

この方は、建設関係の仕事に勤務していて手足を良くつかうため過労から体全体の骨の歪み、筋肉の衰えによるものと考えます。

この方が言われている通り、今の体の状態が当たり前と思っている方が多く見られます。

日本で慢性痛に悩む人は20歳以上の男女を対象とした大調査によると4.4人に1人、全人口の22.5%にあたる約2300万人が何らかの慢性的な痛みを持っていると推測されています。

自分の体は自分で守るように心がけて下さい。

昨日、テレビで整体が注目されているという報道されておりましたので興味のある方は、ご相談下さい。

関連記事

  1. 【25歳・兵庫県尼崎市の男性】全身疲労と精神的疲労がありお伺…

  2. 【30歳・和歌山市の男性】在宅勤務による首・こしの痛み

  3. 【54歳・和歌山の女性】首こり・肩こり・胸張りの痛みが楽にな…

  4. 【41歳・和歌山の男性】体全体のこりがあり健友館ナカヤ整体院…

  5. 【44歳・和歌山市へ来られた男性】体全体の疲れと痛みがほぐれ…

  6. 【60歳・和歌山の女性】首の周辺の痛みと不快感で健友館ナカヤ…