【69歳・男性】膝関節の痛みで健友館ナカヤ整体院へ来院。

膝関節の痛み

足の関節が痛く、歩行できない状態でした。

特に左の関節が痛く、安静時でも痛みが出る状態でした。

今は歩ける程度の痛みになりましたので、今後は毎日歩くようにしたいと思います。

69歳男性

院長より

この方は足の関節が痛く歩行できない状態で来院されました。

その原因は、通常の方より体重が重く膝の負担がかかっており施術をしました。

左の関節が痛いということは、左側に体重がかかることが原因だと考えられます。

その為、左側の膝裏を用具を使用して緩めることにより痛みが和らぎ歩く状態に戻りましたので、

今後、日常生活において毎日無理のないウィーキングをご指導させて頂きました。

膝痛の起こる原因は普通に歩くだけでも膝には体重の約1.3倍の負担がかかり
過度な負担がかからないよう普段の生活でも女性においては

ヒールの高い靴を履かない、脚を組まないなど日常の注意を心がけることが必要となります。

また、整体法で見ると腰椎の歪みから異常が起る事が考えられ、
その原因は過食、ストレス等が影響すると言われております。

関連記事

  1. 【49歳・和歌山の女性】首・肩のこりによる痛みがあり健友館ナ…

  2. 45歳、女性、肩こり、腰の痛み

  3. 男性、48歳、全身の張りと痛み

  4. 【28歳・和歌山市の女性】肩こり、首の痛みがひどくて来院しま…

  5. 【26歳・和歌山の女性】全身がほぐされて癒されました。

  6. 【27歳・和歌山市の女性】ぎっくり腰で健友館ナカヤ整体院へ来…