55歳、女性、首、背中、足の痛み硬直

55歳、女性、首、背中、足の痛み硬直

体がずいぶんほぐれ楽になりました。

・首、背中がパンパンに張り、頭痛で全身だるく朝起きるのがつらい状態でしたので、明日の朝の状態が楽しみです。

・体が軽くなりました。ありがとうございました。もっと

・健康が身体になる様、努力したいと思います。

院長先生から

和歌山市の在住の55歳の女性が首、背中、足の痛み・硬直を訴えて来院されました。

確認動作をすると前屈で床まで届かず首が前かがみになると痛みが出ると訴えていましたので施術を行ないました。

この方は、デスクワークの仕事が多く前かがみで姿勢を長時間を続けていると本来、緩やかに曲がっている首がストレートネックになった原因であると思います。

首・背中がパンパンに張り、頭痛で全身がだるく朝起きるのが辛い状態であると訴えていましたが施術後、体全体がずいぶんほぐれ楽になったと喜びの声をいただいております。

足の痛みは、運動不足によるものと考え、健康になるような日常生活のご指導をさせていただきました。

体の痛みは、一部だけでなく関連性があるため、全体の骨の歪み、筋肉の硬直を緩める必要があります。

関連記事

  1. 【73歳・和歌山市在住の息子紹介の女性】ひざが固まっている感…

  2. 38歳、男性、腕や足の可動域の悪さ

  3. 【40歳・和歌山の女性】全身の痛み(首・かた特に)があり健友…

  4. 【30歳・和歌山市の男性】テレワークでの首・肩のこり

  5. 【50歳・和歌山の女性】小顔・美顔整体と全身のゆがみを調整し…

  6. 【61歳・和歌山の女性】首のこりと肩こりだけでなく身体全体が…