お客様の声

背中、腰痛、肩こり

長距離のうんてんによる痛みがなくなりました。
方、猫背にならない様に姿勢意識して日常生活、気を付けたいと思います。
ビフォー、アフター変化あり、身体も軽くなりました。
すぐ、好転反応ありました。

【院長先生から】
この方は田辺市から介護士されている方で
親子のお母さんが背中、肩こり、腰痛の症状を訴えて来院されました。
症状を確認をしたところ、特にひどいのは手が上がりにくい
ということは運転がしにくいということです。
確認したところ、肩こりではなく五十肩であると判明しました。
肩こりと五十肩は似たようなものだと誤解している方が少なくありません。
しかし、肩こりと五十肩は全く別のもので症状も原因も違います。
五十肩の原因は、筋肉機能の低下によるもので腕が上がらない、腕が上がっても痛みがある、腕が後ろに回らないなどの症状が出ます。
洋服を着ようとして背中のファスナーを上げようとしたり、
袖に手を通すため手を上に上げた時、肩や腕に痛みを感じるようなことがあれば五十肩の可能性があります。
こうした症状は、突然表れることが極めて多く特に五十歳の年代で特に女性に多くみられます。
これに対して、肩こりは首から肩、肩甲骨周辺の圧迫感や押し付けられるような痛みが伴います。
肩こりの原因は、過度の疲労やストレス、頚椎と胸椎のゆがみやズレによって僧帽筋、胸鎖乳突筋、三角筋などの血行が悪くなる時におこります。
この方は、腕が上がらないと言う状況を確認したのでそれにあった施術を結果、
背中・腕・肩の痛みがなくなり、硬直感がなくなり、自動車の運転が楽になり体全体が軽くなったと言っております。
職業柄、介護士の仕事をしているので日常生活に気をつけていただくようあわせてご指導をさせていただきました。

女性55歳(2019年11月13日)

ホットペッパービューティ予約