お客様の声

背中、腰の痛み

背中から腰しの辺りが痛い
立ち仕事の為又長時間の立ち仕事思い物の運びが毎日続き腰に負担が掛かり施術してもらいました。
全体に悪い所を重視的に施術して頂き、体が枠になりました。
施術して頂いた日は、わからなかったけど
次の日はすごく楽で体が思う様に動かせる様になりました。
1回2回だけではなく来れる時は、出来る限り施術して頂きに来ます。
ありがとうございます。

【院長から】
和歌山市から車で一時間程の那賀町から来院されました。
居酒屋のアルバイトと現在、柿収穫の仕事をされており
背中から腰の痛みがあるということで定期的に来院されています。
長時間の立ち仕事をしている為、体全体の疲れを感じていると相談を受けたため
6つ動作確認を行った結果、
・前前屈で痛み
・右前屈で痛み
・左前屈で痛み
・後ろぞりで痛み
・左ひねりで痛み
・左お尻から左足にかけて痛み
を確認しました。
この方は、胸椎から腰椎にかけて硬直があり痛みを感じるということで、
背中全体の筋肉を緩め、骨の歪みを正常な位置に戻すことにより背中の痛み、
腰の痛みが回復されたと言っております。
次に
下半身を緩めるため、硬直を解消するため、お尻の筋肉を緩めるため、健友館独自の押棒用具を使用して施術を行った結果、
左お尻から左足にかけて痛み・硬直が回復し、足用ローラーの用具を太もも・ふくらはぎの筋肉を緩めることにより、硬直感が緩和され、ひざのしびれ・痛み等も緩和され体全体が温もり、体の歪みが正常位置に戻りました。
体の歪みが正常位置戻ったことによりこの方は、便秘症でありましたが便通が良くなったと喜びの声を上げております。
こういった症状がすすむと肩こりはもちろんのこと、背中痛、腰痛、下半身においては、坐骨神経痛、ひざ痛、股関節痛といった症状が体験上言えますので充分にお気をつけください。
最近では、股関節で手術をされる方が多くなっておりますので充分にお気をつけてください。
☆参考
股関節痛は大きく2つに分かれます。
まず、スポーツや交通事故など、外圧で股関節にダメージを加わったもの
もう一つは、【先天性股関節脱臼】等の原因の変形性股関節症があります。
変形性股関節症の場合、できれば手術を避けたいと考えている方が多くいらっしゃいます。
整体術は、手術をしない保存的治療に大いに役立っていますので参考にして下さい。

52歳 女性(52歳 女性)

ホットペッパービューティ予約