【18歳・和歌山の男性】体が整い肩のはりやふくらはぎも軽くなりました。

18歳、男性、骨の重み、ふくらはぎのはり

首から肩にかけてハリがなくなった。

また、ふくらはぎの重みもほとんどなくなり、軽くなったと思う。

普段からそんなに体の状態について気にしていなかったが、体の形や状態が整ったことで、健康へ近づいた気がする。

手術ではなくて体をととのえて治療するという方針にはとても賛成だったので、この形が日本でとって普及することを願ってます。

 

院長先生から

運動不足による体の歪み、筋肉の衰えを感じ、お母さんの紹介で大学生の方が来院されました。

この方は、サッカー部に所属しコロナの影響により練習が出来ない状態で運動不足のため、骨の重み、ふくらはぎのはりを訴ていると考え施術を行ないました。

骨の重みを感じると言うことは骨の歪み・ズレから来るもので日常生活の改善が必要であり、ふくらはぎのはりは、運動不足により足の筋肉の衰えによる血行が悪くなる原因です。

血行が悪くなる根本的な原因は、肩と首を支える頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)の歪み・ズレにあります。

骨の歪み・ズレによって血行が悪くなり肩等がこると体験上言えます。

この方は、初めての整体の体験ですが、西洋医学による手術ではなく体を整えて体を治療する方針が必要であると考え、この形が日本にとって普及することを願っていると言っておられました。

つまり、従来の方法と大きく違います。

治してくれるだろうではなく、治してみると被術者の姿勢が大切なのです。

そのためには、整体学が普及し国家資格に得る必要があると考えます。

先進国においては、ほとんどの国は国家資格であり日本においても国家資格になることを私の体験で深く感じます。

皆様も整体学の良さを感じていただけるよう是非、体験してみてください。

 

関連記事

  1. 【49歳・和歌山の女性】首・肩のこりによる痛みがあり健友館ナ…

  2. 【26歳・和歌山の女性】肩の痛みが本当に楽になりました。

  3. 【35歳・和歌山の男性】肩こりで悩んでいましたが元気になりま…

  4. 【48歳・和歌山の男性】腰と首のコリで健友館ナカヤ整体院に来…

  5. 【37歳・和歌山市の男性】腰痛・肩こりのお悩みで来院しました…

  6. 【45歳・和歌山の男性】健友館ナカヤ整体院でヘルニア2ヶ所と…