首や肩に痛みがあり、夜寝ていても痛みで目が覚める

首や肩に痛みがあり、夜寝ていても痛みで目が覚める
こともありました。
今回ナカヤ先生に施術してもらい、
少しずつ温かくなっていくような感覚があり、
可動域が上がっていきました。
痛みも和らぎ、とても良かったです。
ありがとうございました。

院長より

首や肩に痛みがあり夜寝ていても眠れない状態で来院されました。

仕事柄、神経を使い自律神経の乱れが筋肉のこりを招いておりましたので

首・肩の周辺の筋肉をゆるめ、骨のズレを整える施術を行った結果、少しずつ体が温かくなる

感覚がもどり、痛みが和らぎ、とても良かったというお声を頂いております。

肩や首にこりが起こるには、いくつかの原因があります。

その大きな原因は自律神経の乱れです。

自律神経の乱れには、視覚や聴覚、暑さや寒さなどによる五感からの刺激によるストレス、

悩みや心配事からの精神的ストレス、運動不足が加わると血管が収縮して血行不良を招き、

その影響で筋肉が酸素不足になったり、
老廃物の排出が滞ってたりして、筋肉のこりが生じるのです。

また、首の痛みとして自覚する人も多くいます。

肩こりや首の原因は、普段の生活にあります。

私が考えるのは病院の治療を受けるよりも

24時間の生活の中でどのように1日を送るのか工夫するのが、

よほど効果的な治療となると共に病気にならないための予防することが必要であると思います。

関連記事

  1. 和歌山市整体 左肩の痛みと腰から下のだるさ

  2. 全身の痛み(首・かた特に)

  3. 首・肩こり

  4. 首と肩の痛み

  5. 肩こり

  6. ヘルニア2ヶ所、全身のこり