肩こり・首・腰

肩こり・首・腰


首の痛みがひどかったのが、一回していただいただけで
かなり楽になりビックリしました
悪いところを一つ一つ説明しながらしていただいたので
自分の身体のことがよくわかりました。

 

 

院長先生から

前回のお客様の声で掲載した
和歌山市在住の16歳 高校生のお母さんがお子様とご一緒に来院されました。

その症状は、「肩こり」「首」「腰痛」で来院されました。

その原因は、立ち仕事をしている為、足を延ばした状態になっており、
日頃の仕事の状態によるものと考えられます。

この類似する仕事として、理容師・美容師さんや飲食店で働く方が、
以前にこういう症状で多くみられます。

その為、首の頸椎を緩め、肩こりの症状である肩甲骨・僧帽筋を緩めた結果

首の痛みがひどかったのが一回で回復したとかなり楽になったとビックリしていました。

しかし、お尻の筋肉を緩めると硬直感を感じていたため、
お尻、太ももの後ろ、ふくらはぎに沿って施術を行いました。

その為、以前からお尻・太ももの後ろ、
ふくらはぎに沿って走る痛みが感じたので、

右坐骨神経痛の疑いがあると感じ周辺の骨の歪み、
筋肉を緩めることによって上半身だけでなく、

下半身も楽に歩けるようになったとビックリしたと言っていました。

坐骨神経痛は、体の中で最も太くて長い神経です。

腰の下から仙骨にかけての脊椎骨を通りお尻、
太ももから足に向かって走っています。

坐骨神経痛の原因はいろいろありますが、

一番多いのは、腰椎の曲がりと骨盤の歪みによる神経圧迫で、
これが実に9割以上を占めています。

 

関連記事

  1. 首と肩の痛み

  2. 両膝の痛み

  3. 和歌山整体 最近では首のシワ、肌荒れ、むくみなど感じました

  4. 病院で椎間板ヘルニアと診断

  5. 仕事の疲労、ストレスで猫背・むくみ・肌荒れ・生理不順・肩こり…

  6. 和歌山市整体 肩こり・目の疲れ

ホットペッパービューティ予約