めまいふらつき

めまいふらつき

施術前と後で楽さが全然違って

自分で効果を実感できたのでとてもよかったです。

とても時間をかけてやっていただけて有難かったです。

またお願いいたします。

 

 

院長先生から

和歌山市内の女子高校生(16歳)が「めまい」と「ふらつき」でお母さんと共に来院されました。

原因は、首(頸椎7本)・胸(胸椎12本)・腰(腰椎5本)の歪みと

周辺の筋肉の疲労、老化によるものと考え施術を行いました。

〇首・肩の筋肉を緩める

首から肩にかけて多くの筋肉が走っています。頭から首の後ろを通り背中に広がっている僧帽筋の他、

二十以上の筋肉が重い頭(ボウリングの球1個分の重さ:5,6kg)を支え、腕を動かす役割を担っているのです。

体の中で、最もよく活動する首から肩にかかる筋肉を緩め血行を促します。

施術方法につきましては、基本の2つの施術を行いました。

1・手のひら、指を使う

被術者はうつぶせになり顔を真下に向け、全身の力を抜きました。

術者は、人差し指、中指、薬指の3本の指先で肩甲骨上部をひっかけ、手前に引いたあと手のひらに体重をかけて押します。

これを5回程度繰り返しました。

次に、この状態のまま、術者は中指の指先で、左右の首と肩の付け根のくぼみを、クルクルと押しながら回します。

回す回数は、10回程度行いました。

2・手のひらで、背中を筋肉を緩める

術者は、体重を徐々に被術者に乗せながら両手の手のひらを重ね合わせて筋肉を緩めます。

まず、被術者の背骨の左側を肩から腰の方へ移動させます。これを2往復行います。

次に、手首の角度を変えて右側を行います。

左側の場合は、被術者の背骨に対して左90度、右の場合は右90度に重ねて施術を行いました。

それ以外に腰、肩、胸椎の周辺の骨の歪み、周辺の筋肉を緩めた結果、

首のリンパ、上半身の血液の循環が良くなり、この方は、「めまい」「ふらつき」等が解消され

施術前と施術後で楽さが全然違って自分自身で効果を実感したと言っていました。

「めまい」「ふらつき」は、体全体の歪みと周辺の筋肉の衰えであると考えます。

その為には、整体等において体のアフターをすることで予防増進・効果的にすることが出来ると考えられます。

 

ホットペッパービューティ予約