涙目・足のしびれ

涙目・足のしびれ

涙目がなおったみたい。単車に乗っても涙が出ない。

足の痺れがおさまっている。

院長先生から

昨日、和歌山県湯浅町に「出張整体」に行きました。

そのきっかけは、先日、法事がありそこで出会った方から体の調子が悪いと言われ

是非とも「出張整体」の要望があり昨日、1日かけて7人の施術を行いました。

その中の一人で、70歳の女性の方で【涙目・足のしびれ】を感じていると症状を訴えておりました。

涙目の原因は、目の眼精疲労で目の周辺の筋肉の衰えと目の疲労によることから起きると考えられます。

整体法独自の考え方では、目は脳の一部が外に出ているととらえています。

目は見たものを脳に伝えるだけではなく、脳というコンピューターの状態を外に伝える役割を果たしております。

最近では、白内障、緑内障を感じる方が高齢者に多くなっています。

また、若い方でも目の病気、疲労を感じる方が老化傾向になっていると言われています。

その原因は、日常生活において首の疲労によりリンパ、血液循環が悪くなっている為と考えられます。

その為、首の周辺の筋肉をゆるめ、骨の歪みを正常化し、目の周辺の筋肉をマッサージ・施術を行うことにより正常化します。

足のしびれ・むくみは、整体では、一種の血行障害ととらえ、正常ならばスムーズに流れる血液や体液、老廃物が滞り

心臓から最も遠い足にたまることが考えられます。

その為、足の裏、足の甲、ふくらはぎをゆるめることにより、足のしびれ・むくみが和らぎ足が軽くなったと言っておられました。

この症状が進むと、股関節痛、坐骨神経痛、膝痛等が将来起こると考えられますので

整体等において自分自身のアフターフォローをすることが体験上、必要であると言えます。

 

ホットペッパービューティ予約