疲れやすい・・日常の生活習慣に影響か!?【和歌山市の健友館ナカヤ整体院】

だるさや疲労は生活習慣・食生活が原因の場合が多くが原因といわれていますが、
この場合は日常の生活そのものを見直すことが必要です。

深夜の過食の状態で寝ると、目覚めが悪くなり疲れやすくなると考えます。
ちょっと動いただけですぐに横になったりするのは体力が低下している証拠です。

解力がないと筋力をゆるめることができず疲れをとることができないといわれています.
そのためには、整体で脊柱の筋肉を緩めて骨の歪みを矯正することが、先決であると思います。
その後日常生活生活『食生活』・『運動』の見直すことにより正常な体に戻ることができるのではないでしょうか?

当院では、整体だけでなく、その方にあった日常生活のご指導・整体体操教室を開催していますのでご体験下さい。

 

関連記事

  1. 整体体操のお知らせ

  2. その日の疲れはその日のうちに解消!!【和歌山市の健友館ナカヤ…

  3. 低体温の人が増加している!?【和歌山市の健友館ナカヤ整体院】…

  4. 【冷え性】体の内側から体質をはかることが必要!?【和歌山市の…